シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ASR9K: ASR9001(-S) の Fixed Port がトリガーなしに Link Down する

2014年10月24日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ASR9001(-S) の Fixed Port (TenGigE 0/0/2/2, 0/0/2/3) が、トリガーなしに Link down し、Link down 状態を継続する問題が発生する場合があります。

原因

Fixed Port を管理する FPD(FPGA2) の制御コードの問題であり、IOS-XR のバージョンには依存しません。

この問題は CSCug60558 として報告されています。

CSCug60558: Fix for ASR9001 port flap issue
 

<問題の確認方法>
問題が発生した場合、"show controllers tenGigE 0/0/2/x all” の出力から、 Tx Disabled の状態となり、光出力がないことが確認できます。

RP/0/RSP0/CPU0:ASR9K#show controllers tenGigE 0/0/2/2 all
<snip>
        Voltage: 3.335 Volt
        Tx Bias: 0.000 mAmps
        Tx Power:  0.000 mW (<-40.00 dBm)
        Rx Power:  0.818 mW (-0.87 dBm)
        Oper. Status/Control: Tx Disabled,
<snip>


FPGA2 のバージョンが 1.18 未満であれば該当します。

RP/0/RSP0/CPU0:ASR9001#show hw-module fpd location all
<snip>
                            HW                       Current SW Upg/
Location     Card Type    Version Type Subtype Inst   Version   Dng?
============ ============ ======= ==== ======= ==== =========== ====
<snip>
--------------------------------------------------------------------
0/0/CPU0     ASR9001-LC    1.0   lc   cbc     0      23.114    No
                                 lc   fpga2   0       1.17     No
<snip>

 

解決策

復旧方法は、該当ポートの shut/no shut です。

問題の解決には CSCug60558 の修正されたバージョンにて、FPD(FPGA2)をアップグレードした後に再起動する必要があります。
※FPD をアップグレードしても、ルータを再起動するまでは対処が完了していないので注意してください。


備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-24-2014 06:05 PM
更新者:
 
ラベル(1)