キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ASR9K: MPA の OIR 後、BFD session が INIT 状態のまま stuck する

2015年1月19日(初版)
 

TAC SR Collection
主な問題

ASR9000 シリーズルータにおいて、 BFD session を張っているMPA を OIR した後に、該当 MPA 上の BFD session が INIT 状態のまま stuck する場合があることが報告されています。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
RP/0/RSP0/CPU0:ASR9K#show bfd session
Interface           Dest Addr   Local det time(int*mult)    State     
                                           Echo             Async           
------------------- --------------- ---------------- ---------------- ----------
Te0/7/0/2              1.1.1.1    0s                6s(2s*3)         INIT     

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

原因

この問題は 、OIR によって BFD が持つ port 情報に不整合が発生してしまい、BFD の Tx packet が内部的に drop してしまう場合があることが原因となり、CSCuo57935 として報告されています。

CSCuo57935:
BFD remain in init state after MPA OIR

解決策

復旧方法は、process restart bfd_agent location <LC> による、bfd_agent process の restart になります。

問題の解決には CSCuo57935 が修正されたバージョンをご使用ください。


備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

 

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-23-2015 12:52 PM
更新者:
 
ラベル(1)