キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ASR9K: nV Edge の RSP Failover 後に IPsec 認証付きの OSPFv3 Neighbor が Up しない

2015年04月24日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ASR9000 の nV Edge 構成において、IPsec 認証付きの OSPFv3 Neighbor が設定されていると、nV Edge の Failover が発生した後、OSPFv3 Neighbor がダウンし、アップしない状態が継続します。

原因

RSP Failover 後、IPsec と LPTS の間で同期が取れていなかったため、IPsec でカプセル化された OSPFv3 パケットが IPsec 関連のプロセスへ到達出来ていなかった。

この問題は CSCuq78421 として報告されています。
 CSCuq78421 ospfv3 never comes up after nV Edge FO

解決策

nV Edge Failover 後に下記プロセスをリスタートする事で OSPFv3 Neighbor を復旧する事が可能となります。

------------------------
process restart ipsec_pp
------------------------

問題の解決には  CSCuq78421 の修正されたバージョンを使用する必要があります。

 

備考 : 本不具合は、Bug Search Toolでも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-24-2015 04:16 PM
更新者:
 
ラベル(1)