シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

BGP アップデートを受信時に、メモリリークが発生する

2012年10月25日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

IOS XR が動作する Cisco ルータにおいて、BGP TCP Session の sequence No が 232を超えた場合に、Active 側と Standby 側の RSP あるいは RP において、正常に同期が行われず、メモリリークが発生します。

結果として、最終的には BGP プロセスの再起動が発生します。

原因

この問題は CSCti10833 において、報告されています。

解決策

この問題の発生自体に対する Workaround はありませんので、修正 version をご使用いただく必要があります。

メモリリーク自体を解消する方法は下記 2 点になります。

・"process restart bgp" コマンドによる BGP プロセスの再起動

・問題が発生している BGP ネイバーのハードリセット

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-25-2012 04:40 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(2)