シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

CM 上でのコマンド "sceconf.sh --op=list" にて、RDR 受信レート値がマイナス表示になってしまう

2011 年 7 月 25 日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

CM 上にて、"sceconf.sh --op=list" コマンドを用いて RDR 受信レートを確認した際、下記例のようにマイナス表示となり、正しい値が表示されない場合があります。

CM# ./scripts/sceconf.sh --op=list
IP                       Rate                 Peak
------------          -----------          -----------
172.xx.xx.xx      32.108328      57.159508
172.xx.xx.xx      -42.37263       84.826035

これは、"sceconf.sh --op=list" コマンドにおける RDR 受信レートの計算方法に一部誤りがあるためで、CM の機能自体に影響はありません。

解決策

CM 全体での RDR 受信レートは、"rdr-rate.sh" コマンドにてご確認いただけます。

また、各 SCE 毎の RDR 受信レートは、SCE 上にて"show RDR-formatter statistics" コマンドにてご確認いただけます。

復旧させる場合は、"sceconf.sh --op=drop --ip=<SCE IP address>" コマンドにて、該当の SCE をドロップしていただくか、CM のリスタートを実施してください。

なお、この問題は CSCtd11613 として報告されておりますので、具体的な内容や修正 version 等については

Bug Search Tool をご参照ください。        

備考

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
340
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント