キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

IOS XR: BGP soft-reconfiguration inbound 時に prefix が reject される

2014年4月22日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

IOS XR で動作する Router において、BGP soft-reconfiguration inbound を設定している場合に、元々受信していた prefix が、soft clear 後に reject されます。

RP/0/RSP0/CPU0:Router#show bgp ipv4 unicast*
///snip///
* 10.0.0.1/32  192.168.0.2  0  0 64600 65526 1299 ?

 

この状態で 10.0.0.1/32 は正常に受信していますが、soft clear を実施した際にこの prefix はreject されます。

こ の問題は、BGP peer が同一 AS 内に存在し、local-as と remote-as を使用して eBGP peer を張っていること、また、"allowas-in 1" と "soft-reconfiguration inbound" を設定していることが条件となります。

以下は設定例です。

router bgp 100
 neighbor 10.1.101.1
  remote-as 64600
  ebgp-multihop 255
  local-as 65526
  update-source Loopback0
  address-family ipv4 unicast
   route-policy pass-all in
   allowas-in 1
   route-policy pass-all out
   soft-reconfiguration inbound always

 

原因

この問題は、CSCuh15014 として報告されております。

CSCuh15014
BGP soft-reconfiguration inbound rejecting previously accepted prefixes

解決策

"neighbor <ip> local-as <local-asn> no-prepend replace-as" の設定を使用する、もしくは soft-reconfiguration の代わりに route refresh を使用することで回避可能です。

 

備考 本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。 

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-23-2014 04:25 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)