キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

IOS-XR: MC-LAG 構成の show bundle status にて ERROR/MISCONFIG が表示される

2014年10月22日(初版)

TAC SR Collection
   主な問題  

IOS-XR が動作するルーターの MC-LAG 環境において、ICCP group に 10 以上の値を使用している場合、show bundle status コマンドによる Bundle Healthcheck 機能にて ERROR/MISCONFIG が誤表示されます。

原因

MC-LAG 環境において Bundle Healthcheck を行った際に、正しく設定されている場合でもERROR/MISCONFIG が誤表示される可能性があります。

 

この問題は CSCum50805 として報告されています。

CSCum50805 show bundle status reported false error on ICCP group and mLACP

 

<不具合の確認方法>

show bundle status コマンドにて下記のように ERROR/MISCONFIG が誤表示される。

  • 設定されていない ICCP Group が表示される
  • 設定されている ICCP Group にて ERROR が表示される
  • mLACP inconsistency にて MISCONFIG が表示される
# show bundle status detail
Checking configuration...

  Cross checking configuration with bundle database...

    ICCP Group 256: (<-- 設定されていない ICCP Group)
      ERROR: No BMD database entry

    ICCP Group IG 100:
      ERROR: In BMD but not in SysDB

  Cross checking configuration with bundle database result................ERROR
  -- snip --
Checking configuration result.............................................ERROR
-------------------------------------------------------------------------------
Checking operational state...
  -- snip --
  Checking for mLACP inconsistencies...

    ICCP Group 100:
      MISCONFIG: Not configured locally

  Checking for mLACP inconsistencies result...........................MISCONFIG
  -- snip --
Checking operational state result.....................................MISCONFIG

解決策

ICCP Group に 10 未満の値を使用することで回避可能となっています。

問題の解決には、CSCum50805 が修正されたバージョンをご使用ください。

 

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-22-2014 10:40 AM
更新者:
 
ラベル(1)