シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

IOS-XR: SNMP の syslog trap が意図せず有効になる

2015年1月19日(初版)
 

TAC SR Collection
主な問題

IOS-XR が動作する Cisco ルータにおいて、"snmp-server traps syslog" の設定をしていないにもかかわらず、syslog trap の送出が有効になることが報告されています。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
RP/0/RSP0/CPU0:IOS-XR#show snmp traps
TrapOID                                  Number of Times
ciscoEntityFRUControlMIB.2.0.4           1                        
ciscoIetfBfdMIB.0.1                              44                       
ciscoIetfBfdMIB.0.2                              10                       
ciscoSyslogMIB.2.0.1                     2425                     
         
RP/0/RSP0/CPU0:IOS-XR#
RP/0/RSP0/CPU0:IOS-XR#show run snmp # "snmp-server traps syslog" は設定されていない
snmp-server host 1.1.1.1 traps version 2c public*
snmp-server community public RO
snmp-server traps fru-ctrl
snmp-server trap-source Loopback0

RP/0/RSP0/CPU0:IOS-XR#show snmp traps
TrapOID                                  Number of Times
ciscoEntityFRUControlMIB.2.0.4           1                        
ciscoIetfBfdMIB.0.1                              44                       
ciscoIetfBfdMIB.0.2                              10                       
ciscoSyslogMIB.2.0.1                     2448                    

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

原因

この問題は 、CSCuo19727 として報告されています。

CSCuo19727:
Syslog traps generated without "snmp-server traps syslog"

解決策

復旧方法は、"snmp-server traps syslog" の設定、削除となります。

---
(config)#snmp-server traps syslog
(config)#commit
(config)#no snmp-server traps syslog
(config)#commit
---

問題の解決には CSCuo19727 が修正されたバージョンをご使用ください。


備考
本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

 

78
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント