シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

MWTM にて cimrMsuProcEntry 取得時に heap memory を使い切る場合がある

2013年4月18日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

MWTM にて cimrMsuProcEntry を SNMP で取得する際に heap memory を使いきってしまう事がある。

原因

CSCtn92253 が原因で ITP ノードが MWTM へ返信する cimrMsuProcEntry の中の table Index がおかしくなってしまう事で、MWTM にて loop が発生してしまい heap memory を使い切ってしまう事象が発生します。MWTM で loop が発生した場合、途中で異常と判断しこの問題となる loop から抜けるといった動作になりますが、異常と検知するまでに heap memory を全て使いきってしまうことがあります。

本事象は ITP ノードの数だけ発生致するため、CSCtn92253 に該当する ITP ノードの数が多い場合により発生しやすくなります。

解決策

本不具合は MWTM 側ではなく ITP ノード側の不具合となります。CSCtn92253 が修正された IOS を ITP ノードに使用してください。

備考

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
336
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント