シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

NSSA type 2 経路に対してベストパスが選択されない

2012年10月25日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

IOS XR が動作する Cisco ルータにおいて、NSSA type 2 の経路を複数学習する際に、通常は OSPF のコストによりベストパスが選択されますが、最初に処理された順にルーティングテーブルにインストールされる場合があります。

結果として、ルーティングループが発生する場合があります。

原因

この問題は CSCua31485 において、報告されています。

解決策

対象の OSPF 経路を再学習することで、適切にベストパスがルーティングテーブルにインストールされる場合がありますが、再度ベストパスが選択されないこともあります。

そのため、抜本的な解決には、修正バージョンをご使用いただく必要があります。

備考 本不具合は、 Bug Search Tool でも確認できます。

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
396
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント