キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

%ROUTING-MPLS_TE-3-ERR_INTERNAL_CHECK が出力される

2013年1月25日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

IOS XR で動作するルータにおいて、MPLS TE の設定を行う際に、"attribute" に関連する

設定が入っている場合、設定変更のタイミングにより、以下のようなメッセージが traceback を伴って出力される場合があります。

te_control[1042]: %ROUTING-MPLS_TE-3-ERR_INTERNAL_CHECK : mte_destination_get_first_path_option(): line 1067: Null dest  : pkg/bin/te_control : (PID=1134918) :  -Traceback= 40046d58 40012fd4 40090a78 4027834c 4c821c34 4c822788 4c254c88 4c252a18 40298670 40299bd4 4032ff3c

以下は、"attribute" を含む設定の一例です。

mpls traffic-eng

attribute-set path-option 1

  signalled-bandwidth 100 class-type 0

原因

この問題は CSCty47879 において、報告されています。

CSCty47879

te_control traceback seen after loading config

解決策

設定が正常に適用されていれば、機器の動作には問題ありません。

備考

本不具合は、Bug Search Tool でも確認できます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-24-2013 10:24 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(2)