シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

StarOS: CCR-Tに「Destination-Host」が含まれない

2016年01月12日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ASR5k/ASR5500 - PCRF/OCS間におけるDiameter通信において、Termination-CauseがDIAMETER_SERVICE_NOT_PROVIDEDのときにCCR-Tに「Destination-Host」が含まれない。

原因 そのような設定がされていない。

解決策

destination hostをCCR-Tに含めて送信したい場合は、「diameter endpoint」配下の設定で、「destination-host-avp always」を使用します。その結果destination-host avp は全てのCCR messageに含まれるようになります。

例えばR17の場合、下記マニュアルの「Diameter Endpoint Configuration Mode Commands」-> 「destination-host-avp」を参照して頂くと

http://www.cisco.com/c/dam/en/us/td/docs/wireless/asr_5000/17-0/PDF/17-CLI-Reference.pdf

以下のoptionがあります:

session-bindingIncludes the Destination-Host AVP when the Diameter session is bound with a host. 

alwaysIncludes the Destination-Host AVP in all types of request messages.

32
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント