キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

無線 LAN WAP4410N-JPの推奨クライアント接続台数について (2012年4月17日改訂)

WAP4410N-JPのクライアント接続台数は、製品仕様では最大63クライアントとなっておりますが、

推奨クライアント接続台数は32クライアントです。

(クライアントの無線LANが11b/g/nに対応しており、WAP4410N-JPの無線LANが11b/g/nモードの時)

 

なお、この推奨クライアント接続台数は、上位スイッチが1Gスイッチ(QoS対応、帯域幅設定可能スイッチ)

にWAP4410N-JPを接続して使用することをを前提としております。

 

しかしながら、WAP4410N-JPの無線の電波状況や負荷状態(通信データ量)によりパフォーマンス

は影響を受けますので、実際には32クライアントが接続できるということではなく、WAP4410N-JPが

過負荷(クライアントとの通信不可)とならないようWAP4410N-JP1台に接続するクライアント台数の

調整が必要です。

また、環境(ネットワーク構成)において上位のスイッチが100Mの場合は、11b/g/nに対応した

クライアントの接続台数は3~4台以下となります。

(クライアントの無線LANが11b/g/nに対応しており、WAP4410N-JPの無線LANが11b/g/nモードの時)

 

100MスイッチにWAP4410N-JPを接続してご使用の場合は、クライアントの台数とデータ量に

応じてWAP4410N-JPの無線LANのモードを11b/gのみあるいは11bのみとするとともに、接続

設定において100M強制を有効にするか自動ネゴシエーションを選択する等、WAP4410N-JP

の設定が必要となります。

 

WAP4410N-JPをご使用のお客様により環境(ネットワーク構成)は異なりますので、WAP4410N-JP

の接続設定や接続するクライアント数につきましては、SBSC(スモールビジネスサポートセンター)に

ご相談いただきたく、よろしくお願い申し上げます。その際、使用している回線(例えばNTT回線のB

フレッツを使用している)、ルータのLANポートの速度、ルータに接続しているスイッチの速度やスイッ

チにに接続しているサーバやプリンタ等の情報をできるだけ正確に提供いただければ幸いです。