シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

事象: リモートへ保存したバックアップファイルがOSリストア後に取得できない

FMC(FireSIGHT)のGUI上からsystem > configuration > Remote Storage Device
と進んだページにおいてremote storageを設定することによりBackup fileを
リモートに保存することが可能です。

このとき、Remote Storage側では、sf-storage/[UUID]/配下にバックアップファイルが保存されます。

OSのリストア(リイメージ)を行った際はこのUUIDが変更されるためリモートのバックアップファイルにアクセスすることはできません。
したがって、この時点でremote storageのバックアップファイルを用いた設定やイベントの復元はできません。

リモートに保存したバックアップファイルの設定を復元するためには、リモートストレージのバックアップファイルを一度PCなどに移行し、FMCのGUI(ブラウザ)からローカルにアップロードしていただく必要がございます。

以下にOSリストア後にリストア前のリモートファイルにアクセスするための手順を示します。

1. OSリストアを実施
  ->UUIDが変更されているため、リモートファイルへのアクセス不可。
2. リモートのバックアップファイルをPCなどに移行し、FMC自体(Local)にブラウザからアップロード
3. バックアップファイルの復元を実施
  ->復元にてUUIDが戻るためリストア前と同様のRemote Storageの領域にアクセス可能。


上記のとおり、機器交換後(またはOSリストア後)もremote storageの内容を読み出すことが可能ですが、その前に、OSのUUIDを戻す作業が必要なため一度BackupfileをFMC自体(Local)にアップロードするという作業が必要となります。



バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-21-2016 03:28 PM
更新者: