キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ASA にて warmstart trap の生成タイミング

ASA で warmstart trap が送信されるタイミングは、“snmp-server host <interface> <address>” を

再設定する時となります。

 

例えば、下記の設定の場合

ciscoasa(config)# snmp-server host inside 192.168.100.3 community *****

ciscoasa(config)# snmp-server community *****

ciscoasa(config)# snmp-server enable traps snmp warmstart

 

snmp-server host 設定を削除し、

ciscoasa(config)# no snmp-server host inside 192.168.100.3 community *****

再度設定した場合、

ciscoasa(config)# snmp-server host inside 192.168.100.3 community *****

この時 warmstart trap が生成されます。

 

同様に、“clear config snmp-server” もしくは “clear config all” で snmp の設定を削除し、

再度 “snmp-server host <interface> <address>” を設定すると、warmstart trap が送信

されます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎06-05-2014 10:19 AM
更新者:
 
ラベル(1)