キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ASA: マルチコンテキストモードで、現在ログインしているコンテキスト名を確認する

■ よくある ご質問
マルチコンテキストモードを利用しているが、現在ログインしているコンテキスト名を簡単に確認する方法はあるか?コマンドライン(CLI)での運用を想定している。

 

■ ソリューション
以下設定を行う事で、コマンドプロンプトで、ログイン中のコンテキスト名の確認の他、冗長ステータスなどの簡易確認が可能です。

 

■ 設定と確認方法
Active機のシステム実行スペースより、「prompt hostname state priority context」を有効化します。

asa5580(config)# prompt hostname state priority context      ←Active機のシステム実行スペースで実行
asa5580/act/pri(config)#                                                          ←コマンドプロンプトが変化

 

コンテキストを移動すると、自動でコマンドプロンプトが変化します。以下は管理コンテキスト(admin)に移動時です。
asa5580/act/pri# show context
Context Name      Class      Interfaces               URL
*admin                default    GigabitEthernet3/2,  disk0:/admin.cfg
                                          GigabitEthernet3/3
vfw-01                default    GigabitEthernet3/3   disk0:/vrf-01.cfg
vfw-02                default    GigabitEthernet3/3   disk0:/vrf-02.cfg
Total active Security Contexts: 3

asa5580/act/pri# changeto context admin        ←管理コンテキスト admin に移動
asa5580/act/pri/admin#                                           ←プロンプトに admin が表示

 

以下は コンテキスト vfw-01 に移動時です。
asa5580/act/pri#  changeto context vfw-01      ←コンテキスト vfw-01 に移動
asa5580/act/pri/vfw-01#                                          ←プロンプトに vfw-01 が表示

 

■ 関連情報リンク
コマンドライン インターフェイスの使用 - コマンドのモードとプロンプト
http://www.cisco.com/cisco/web/support/JP/docs/SEC/Firewall/ASA5500NextGenerationFire/CG/001/ref_cli.html?bid=0900e4b183271d68

ASA 冗長構成で、コマンドプロンプトで Active機 Standby機を確認する
https://supportforums.cisco.com/docs/DOC-37091

 

■ コメント
マルチコンテキストモード利用構成における、構築や運用、トラブルシューティングに、ログイン機器の状態確認に大変便利ですので、是非ご活用ください。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-19-2014 02:03 PM
更新者:
 
ラベル(1)
タグ(1)