シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

CSC-SSM: サポート終了日と マイグレーション先

 

  

サポート終了日について

旧ASA5500シリーズは、CSC-SSMモジュールを増設・利用する事で、ウィルス対策や URLフィルタリング、AntiSpam機能を提供していました。 これら機能は、トレンドマイクロ社開発のソフトウェアの機能と連携する事で提供していました。

    
当CSC-SSMのソフトウェア(SW)のサポートは、以下のスケジュールで終了予定です。

SW メンテナンス - 2015年11月 終了
 - 開発エンジニアによる新規/既存の問題調査や修正などの対応が可能な最終日

SW 製品サポート - 2017年11月 終了
 - TACの 既知事例やベストプラクティスを用いたサポートが可能な最終日

    
CSC-SSMのソフトウェアサポート終了日について詳しくは、以下 EoL アナウンスメントを確認ください。

End-of-Sale and End-of-Life Announcement for the Cisco ASA 5500 Series Content Security and Control Software
http://www.cisco.com/c/en/us/products/collateral/security/asa-5500-series-next-generation-firewalls/eos-eol-notice-c51-731795.html

     
なお、CSC-SSMを搭載可能なASA5510やASA5520のハードウェアサポートも、2018年9月に終了予定です。 

End-of-Sale and End-of-Life Announcement for the Cisco ASA 5510 Adaptive Security Appliance
http://www.cisco.com/c/en/us/products/collateral/security/asa-5500-series-next-generation-firewalls/eol_C51-727283.html

End-of-Sale and End-of-Life Announcement for the Cisco ASA 5520 Adaptive Security Appliance
http://www.cisco.com/c/en/us/products/collateral/security/asa-5500-series-next-generation-firewalls/eol_C51-727279.html

     
     

マイグレーション先について

ASA with FirePOWER Services にマイグレーションする事で、旧ASA5500の機能や、統合的なマルウェア対策、URLフィルタリングなどが利用可能です。 合わせ、アプリケーション可視化や、脆弱性攻撃・侵入の検知/防御。GeoLocation(国・地域)別の制御などが、新たに利用可能となります。

Cisco ASA with FirePOWER Services
http://www.cisco.com/c/ja_jp/products/security/asa-firepower-services/index.html


AntiSpam機能など統合的なメールセキュリティ対策は、Email Security Appliance (ESA) で提供可能です。

Cisco E メール セキュリティ アプライアンス - イントロダクション
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/security/ipmail/index.html

    
     

参考情報

ファイアウォール トラブルシューティング
https://supportforums.cisco.com/ja/document/12725841

  • タグ付けされた記事をさらに検索:
242
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント