シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Java console log 取得手順 for MacOSX (anyconnect VPN client, web deploy)

Cisco Anyconnect VPN Client を、Web Deploy する際、クライアントの OS が MacOSX

の場合には、Java applet が使用されます。

Web Deploy がうまくいかない場合には、Java Console ログを取得いただくことで有益な

情報が確認できるかもしれませんので、ご確認いただければと思います。

以下に、MacOSX 環境での Java Console ログの取得方法をご案内いたします。

(1) Java Console ログを有効にする

ASA への https 通信を開始する前に、Application > Utility > Java Preference にて、

Java の Console ログを有効にしてください。

まず、Application を開きます。

スクリーンショット 2012-01-11 13.54.26.png 

Utility を開いてください

スクリーンショット 2012-01-11 13.54.49.png

Java Preference を起動します。

スクリーンショット 2012-01-11 13.55.19.png

Java コンソールの箇所の、"コンソールを表示する" にチェックを入れてください。

※このとき、"デバッグ"の項目にチェックを入れると、さらに詳細な情報が取得できます。

(2) Java Console ログを有効にしたら Web Deploy を実行します。

スクリーンショット 2012-01-11 14.02.23.png

すると、Java の コンソールウィンドウが自動的に開き、Java のログが記録されます。

Java を使用してのソフトウェアのインストールに何か問題が発生している場合には何らかの

ヒントが得られる可能性がありますので一度ご確認いただければと思います。

参考までに、正常にインストールが完了した際のログを添付しておきます。(Java.log)

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-11-2012 03:13 PM
更新者:
 
添付