キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

signature の検知確認方法

IPS が正常に signature を検知しているかどうか初期導入などの際に

気になることがあると思います。通常、show event でイベントが出力

される事によって signature の検知を確認すると思います。

しかし、signature の event-action に produce-alert/produce-verbose-alert が

含まれていない場合には、signature を検知しても show event には表示されません。

そこで知っておくと便利なコマンドが、以下のコマンドです。

このコマンドにより、どの signature がどれくらい検知したのかを確認する事ができます。

※注意: この signature カウントはIPS内部で使用しているカウンターの為、必ずしも show event

で表示される signature(produce-alert設定されている) の検知回数と一緒にならない事に留意してください。

------

sensor# show statistics virtual-sensor | inc Sig

      Name of current Signature-Defintion instance = sig0

      The Signature Database Statistics.

      SigEvent Preliminary Stage Statistics

         Number of Active SigEventDataNodes  = 1

         Per-Signature SigEvent count since reset

            Sig 6251.0 = 14

            Sig 2000.0 = 108

            Sig 2004.0 = 108

      SigEvent Action Override Stage Statistics

      SigEvent Action Filter Stage Statistics

      SigEvent Action Handling Stage Statistics.

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎06-07-2011 10:08 AM
更新者:
 
ラベル(1)