シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

2/16 "速習! 実例に基づくUCSトラブルシューティングとその勘所"

02-15-2016 06:00 PM PST thru 02-15-2016 07:30 PM PST

グローバルナレッジ社(新宿ラーニングセンター) にて教室受講も可能です。
お申込みついては こちら(グローバルナレッジ社) からご登録ください。

[日程]
2月16日(火)午前10時から11時30分(日本時間)
2月15日(月)午後5時から6時30分 (米国西海岸標準時)

[セミナー内容]
UCSは、Ciscoの他製品と比べて多くのFRU(Field Replaceable Unit)から構成されております。
障害発生時に取得するTechnical Support Data をはじめとするトラブルシュートに必要な各種情報を確実に理解して切り分けを実施しませんと、 不必要なFRUの交換、それに伴うトラブル、工数の増加(複数コンポーネントのファームウェアバージョンアップ)を招いてしまいます。
本セミナーでは、障害実例をベースとしたトラブルシュートの手法をポイントを 抑えながら紹介いたします。

[Webcast 視聴環境について]
初めてWebcast にご参加される際は、 登録後ご注意や視聴環境の事前設定 のご案内を必ずご確認ください。

[ご注意事項]
視聴の際にパスワードが求められますので、以下をご入力ください。
イベントパスワード: webcast

[エキスパートスピーカー紹介]

Yutaka_Takahashi

高橋 豊(Yutaka Takahashi)
シスコ テクニカル サービス, カスタマー サポート エンジニア

763
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント