シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

FEX配下にCatalystを接続した場合、Catalystから親NexusへのARP解決について

【質問概要】

Nexus9372配下のFEX接続されたNexus2248にvPCまたはActive/Standby構成で接続したCatalyst2960Sがあります。そのCatalystからN9KのSVIに付与されたIPアドレスに対してPingを行うと、応答時間が非常に遅く、また、CatalystのARPテーブルにN9KのIPに対応したMACアドレスが載りません。

【質問詳細】

Nexus9372(L3ライセンス適用)において、vPC・HSRPを動作させています。 Nexus9372配下にはNexus2248がFEXで接続されています。

FEX配下に接続したPCからHSRPの実・仮想IPにPingを打つ場合は問題ありません。

しかし、管理用としてIPを付与したCatalyst からHSRPを構成するの実IPにPingを打つと、応答はあるのですが、タイムアウトが発生したり、応答があっても 1000ms くらいかかります。 Catalystで show ip arp コマンドを実行すると、仮想IPに対応するMACアドレスエントリは表示されていますが、実IPに対するMACアドレスエントリがありません。

incompleteではなく、エントリ行そのものがありません。

「ARP解決できていないのに、どうやって通信しているのか?」と思い、 debug arp コマンドを Catalystに仕掛けました。また、Nexus2248と接続するポートにミラー設定を施し、パケットキャプチャを行いました。

そうすると、一瞬(一時的に)ARP解決できているようなのですが、それがARPエントリにのらないため、その都度、ARP解決処理を行っているように見えます。 そのため、通信(応答に)時間を要し、1000msかかったり、タイムアウトになっているものと思われます。

トラブル切り分けのために、HSRP設定を削除したり、vPCではなくActive/Standby構成で接続したCatalystで試したりしましたが、事象は改善しませんでした。(=再発しました)

 

この動作は、機器仕様によるものなのか、CatalystまたはNexusのBugによるものなのか、設定の不備によるものなのか、ご存知の方または同じようなトラブルに遭遇し解決した方などがいらっしゃいましたら、ご教授いただけないでしょうか。

コンフィグや構成図が無い状態では回答が困難であることは承知しておりますが、解決のための糸口またはヒントだけでもいただければ幸いです。

 

以上、よろしくお願いします。

【追記】

Catalystを他社製のインテリジェントスイッチに変更(←設定・機能を引き継がせたもの)した場合は事象が発生しません。Catalystに依存するものかもしれません・・・

216
閲覧回数
0
いいね!
0
返信