キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

Nexus3000(NX-OS:6.0(2)A6(5a))のshow process memoryの読み方について

以下のURLを確認すると、NX-OS:7.0(3)|2(1)以降ではshow process memory出力でUsedMemoryについては確認しやすいのですが、それ以前のOS Versionでは出力が判断しづらく、またそれに関する詳細資料もCisco社のサイト上で確認が出来ません。

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/switches/datacenter/nexus3000/sw/release/70321_Overview/CiscoNXOSRelease70321Overview.html

StkSize   RSSMem   LibMemが何を示している出力になり、UserMemoryはどの項目の数値で判断すればよいのか確認したいです。

4 件の返信
Cisco Employee

厳密には異なるようですが

厳密には異なるようですが、プロセスごとのメモリ消費量を確認する目的においては、UsedMemory = RSSMem と考えてよいかと思います。
RSS (Resident Set Size)は物理メモリの消費量を示します。

StkSize (Stack size) / LibMem (Library Referred size) は特に気にする必要はないかと思います。
私の知りうる限り一般的なメモリの問題でこの値が参照された例は記憶にありません。

New Member

show proc

show proc memについてご対応いただきありがとうございます。

この数値はByte表示という理解が正しいでしょうか。KByte表示というのが正しいでしょうか。

Cisco Employee

Byte となります。

Byte となります。

New Member

早々にご教授いただきありがとうございます。

早々にご教授いただきありがとうございます。

24
閲覧回数
5
いいね!
4
返信