キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。
New Member

NX-OS 6.2 ip sla icmp & object tracking

Release noteによると、NX-OS V6.2 よりip sla icmp echoがサポートされています。

IPSLA

IP service level agreement (IPSLA) features enhancements include PBR object tracking, ICMP, ECHO, and DNS.

これを踏まえ、track ip sla にて、HSRPのPriorityをDecrementしたいと考えています。

Release Noteをみるかぎり、track ip slaがサポートされたという記述が見つからないのですが、こちらはサポートされておりますでしょうか?

宜しくお願いいたします。

2 件の返信
Cisco Employee

お問い合せありがとうございます.NX-OS

お問い合せありがとうございます.

NX-OS におけるHSRP への Tracking は Object Tracking という機能が提供されています.

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/switches/datacenter/sw/6_x/nx-os/unicast/configuration/guide/l3_cli_nxos/l3_hsrp.html#pgfId-1509487

ただし,設定できるのはインターフェースのラインプロトコルステート,及びルーティングの可否.その他に特定のルートへの到達性の三種類となっております.

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/switches/datacenter/sw/6_x/nx-os/unicast/configuration/guide/l3_cli_nxos/l3_object.html

現時点で IP SLA を HSRP の Tracking として使用することはできません.

また,ロードマップ上に計画もありません.

以上よろしくお願いします.

New Member

ご回答ありがとうござます。ドキュメント上は IP SLA

ご回答ありがとうござます。

ドキュメント上は IP SLA でHSRP の Trackingができる項目が無いことは認識しています。

ただ、6.2(2)では以下のとおりコマンドは存在しています。

これは、6.2になって、初めて投入できるようになったコマンドです。

ただ、残念ながらコマンドの確認まではできるのですが、期待した動作をするかどうかの検証をすることができません。

申し訳ありませんが、再度ご確認頂けないでしょうか?

宜しくお願いいたします。

VM7010E(config)# track 1 ?

  <CR>

  interface  Interface to track

  ip         IPv4 protocol

  ipv6       IPv6 protocol

  list       Object tracking list

 

VM7010E(config)# track 1 ip ?

  route  IPv4 route

  sla    IP Service Level Agreement

 

VM7010E(config)# track 1 ip sla ?

  <1-2147483647>  Entry number

 

VM7010E(config)# track 1 ip sla 1 ?

  <CR>

  reachability  Reachability

  state         Return code state

 

VM7010E(config)# track 1 ip sla 1 reachability ?

  <CR>

 

VM7010E(config)# track 1 ip sla 1 reachability

 

VM7010E# sh ver

Cisco Nexus Operating System (NX-OS) Software

TAC support: http://www.cisco.com/tac

Documents: http://www.cisco.com/en/US/products/ps9372/tsd_products_support_serie

s_home.html

Copyright (c) 2002-2013, Cisco Systems, Inc. All rights reserved.

The copyrights to certain works contained in this software are

owned by other third parties and used and distributed under

license. Certain components of this software are licensed under

the GNU General Public License (GPL) version 2.0 or the GNU

Lesser General Public License (LGPL) Version 2.1. A copy of each

such license is available at

http://www.opensource.org/licenses/gpl-2.0.php and

http://www.opensource.org/licenses/lgpl-2.1.php

 

Software

  BIOS:      version 3.22.0

  kickstart: version 6.2(2)

  system:    version 6.2(2)

  BIOS compile time:       02/20/10

  kickstart image file is: bootflash:///n7000-s1-kickstart.6.2.2.bin

  kickstart compile time:  7/9/2013 20:00:00 [08/22/2013 04:55:58]

  system image file is:    bootflash:///n7000-s1-dk9.6.2.2.bin

  system compile time:     7/9/2013 20:00:00 [08/22/2013 07:36:55]

 

 

Hardware

  cisco Nexus7000 C7010 (10 Slot) Chassis ("Supervisor Module-1X")

  Intel(R) Xeon(R) CPU         with 8254396 kB of memory.

  Processor Board ID JAF1528CKPB

 

  Device name: VM7010E

  bootflash:    2048256 kB

  slot0:        2093273 kB (expansion flash)

 

Kernel uptime is 59 day(s), 22 hour(s), 30 minute(s), 57 second(s)

 

Last reset

  Reason: Unknown

  System version: 6.2(2)

  Service:

 

plugin

  Core Plugin, Ethernet Plugin

 

 

CMP (Module 5) ok

CMP Software

  CMP BIOS version:        02.01.05

  CMP Image version:       5.1(1) [build 5.0(0.66)]

  CMP BIOS compile time:   8/ 4/2008 19:39:40

  CMP Image compile time:  1/21/2011 19:00:00

 

VM7010E#

174
閲覧回数
0
いいね!
2
返信