シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ACE: FT track 基本設定

冗長構成を組んだ 2 台の ACE で Active/Standby を制御する設定として、priority があります。 基本的に priority の大きい ACE が Active として動作し、Traffic を処理します。

ft_track01.png

例えば上記の場合、ACE-1 の priority の方が大きいため、ACE-1 が Active になります。 ACE-1 を再起動した場合、ACE-1 が down するので、その間は ACE-2 が Active になりますが、ACE-1 が起動すると、priority の比較が行われ、priority の大きい ACE-1 が再度 Active になります。

ACE は default で priority による Active/Standby の選定を行う(preempt)ようになっており、それを無効にする設定が no preempt です。 no preempt を設定すると、priority の大きい ACE が起動してきたとしても、Active/Standby の切り替わりは発生しません。

上記構成の場合、SW-1 が down した場合に server へ疎通が行えなくなってしまいます。 そのため、ACE-1 の down だけではなく、SW-1 の down もActive/Standby 切り替わりの契機とする必要があります。 そのような場合に使用するのが、FT track 設定です。

FT track は host/hsrp/interface down を検知すると、自分自身の priority を下げる機能です。

ft_track02.png

ACE-1/Admin# sh run ft | b server

Generating configuration....

ft track host server1

  track-host 192.168.1.1

  peer track-host 192.168.1.1

  probe icmp

  peer probe icmp

  priority 20

  peer priority 20

例えば、上記設定が行われている状態で SW-1 が down すると、ACE-1 から server(192.168.1.1) への疎通が取れなくなるため、ACE-1 の priority は 110 から 90 に down します。  ACE-2 は server との疎通が取れているため、priority は 100 のままです。 この結果、ACE-2 の方が priority が高くなり、切り替わりが発生します。

ACE-1/Admin# sh ft gr sum

FT Group                     : 1

Configured Status            : in-service

Maintenance mode             : MAINT_MODE_OFF

My State                     : FSM_FT_STATE_STANDBY_HOT

My Config Priority           : 110

My Net Priority              : 90

My Preempt                   : Enabled

Peer State                   : FSM_FT_STATE_ACTIVE

Peer Config Priority         : 100

Peer Net Priority            : 100

Peer Preempt                 : Enabled

Peer Id                      : 1

No. of Contexts              : 1


ACE-2/Admin# sh ft gr sum

FT Group                     : 1

Configured Status            : in-service

Maintenance mode             : MAINT_MODE_OFF

My State                     : FSM_FT_STATE_ACTIVE

My Config Priority           : 100

My Net Priority              : 100

My Preempt                   : Enabled

Peer State                   : FSM_FT_STATE_STANDBY_HOT

Peer Config Priority         : 110

Peer Net Priority            : 90

Peer Preempt                 : Enabled

Peer Id                      : 1

No. of Contexts              : 1

FT track の設定に関しては FT Track Host Configuration Mode Commands もご参照ください。

934
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント