シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

CIMC 2.0 から 1.5 へダウングレード後に Virtual Media メニューが消える

CIMC 1.5 もしくはそれ以前のバージョンでは、Virtual Media はタブとして表示・操作していました。

 

 

CIMC 2.0 からは、以下のようにメニューバーから Virtual Media を操作するようになっています。

 

 

CIMC 2.0 から 1.5 へバージョン変更した場合、以下のようにタブからもメニューバーからも Virtual Media メニューが消えてしまうことがあります。

 

 

これは Java のキャッシュの影響になりますので、キャッシュをクリアして、再度 KVM を立ち上げることにより適切な表示に戻り、Virtual Media の操作も可能になります。

 

Java キャッシュのクリア方法は、以下のURLをご参照ください。

http://www.java.com/ja/download/help/plugin_cache.xml

167
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント