シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

MDS , Nexus5000 FC Domain IDの変更方法

MDS , Nexus5000 は、 VSAN 毎に Domain ID を持っています。

Domain ID は、VSAN 作成時にランダムに選択されますが、希望するIDに変更することも可能です。

以下実施手順になります。

1) VSAN に属するSwitch の Domain ID を確認します。

MDS9124# show fcdomain domain-list vsan 101

Number of domains: 3
Domain ID              WWN
---------    -----------------------
0x84(132)    20:65:00:0d:ec:3d:2d:41 [Local] [Principal]
0x10(16)    20:65:00:0d:ec:db:62:41
0x81(129)    20:65:00:0d:ec:db:76:81

Local と表示されるエントリが、この switch の Domain ID になります。この例では、Domain ID は 132 になっています。

また、複数の switch が ISL で接続されいる場合、VSAN 内で Domain ID が重複すると、VSAN が isolate されます。

このため、重複が発生しないよう他の switch の Domain ID も確認します。

2) Domain ID を設定します。

MDS9124# conf t
Enter configuration commands, one per line.  End with CNTL/Z.
MDS9124(config)# fcdomain domain 1 static vsan 101

この例では、Domain ID を 1 に変えています。

この設定を行っただけでは、Domain ID は変わらず、設定前と同じままです。

3) VSAN を一旦停止し、、再度有効にします。

MDS9124(config)# vsan database

MDS9124(config-vsan-db)# vsan 101 suspend
MDS9124(config-vsan-db)# no vsan 101 suspend

MDS9124(config-vsan-db)# end

MDS9124# copy run start

VSAN を停止するため、この switch に接続された該当 VSAN に属するデバイスの通信は停止します。

4) Domain ID が変わったことを確認します。

MDS9124# show fcdomain domain-list vsan 101

Number of domains: 3
Domain ID              WWN
---------    -----------------------
  0x01(1)    20:65:00:0d:ec:3d:2d:41 [Local] [Principal]
0x81(129)    20:65:00:0d:ec:db:76:81
0x10(16)    20:65:00:0d:ec:db:62:41
1373
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント