キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Nexus シリーズのライセンスマネージメントについて

はじめに

このドキュメントでは Nexus シリーズでのライセンスマネージメントについて説明しています。

ライセンス情報について

Nexus シリーズでは二つのライセンス情報を持っています。

一つはシャーシ上の SPROM に記憶されるライセンスのインストール情報、もう一つは NX-OS 上で管理されるライセンスファイルの情報です。

ライセンスのインストール情報は "show license usage" で確認でき、ライセンスのインストールの有無、インストールされたライセンス数、ライセンスで使用可能な機能の利用情報なども確認できます。

switch# show license usage 
Feature                      Ins  Lic   Status Expiry Date Comments
                                 Count
--------------------------------------------------------------------------------
MPLS_PKG                      Yes   -   In use Never       -
STORAGE-ENT                   No    -   Unused             -
VDC_LICENSES                  Yes   4   Unused Never       4 license(s) missing
ENTERPRISE_PKG                No    -   Unused             -
FCOE-N7K-F132XP               No    0   Unused             -
FCOE-N7K-F248XP               Yes   1   Unused Never       -
ENHANCED_LAYER2_PKG           Yes   -   Unused Never       license missing
SCALABLE_SERVICES_PKG         Yes   -   In use Never       license missing
TRANSPORT_SERVICES_PKG        No    -   Unused             -
LAN_ADVANCED_SERVICES_PKG     Yes   -   In use Never       -
LAN_ENTERPRISE_SERVICES_PKG   Yes   -   In use Never       -
--------------------------------------------------------------------------------
**** WARNING: License file(s) missing. ****

なお Nexus 7000 シリーズでは SUP の交換が可能なため、シングル SUP の構成では、別の SUP でインストールされたライセンスが「license missing」として表示される事があります。

ライセンスファイルの情報は、稼働中の Supervisor (N7K) や Box タイプの Nexus (N3K/N5K/N6K/N9K) で "install license" コマンドを使用してインストールされたライセンスファイルの情報を表示します。

n7kb# show license 
MDS20100421999999999.lic:
SERVER this_host ANY
VENDOR cisco
INCREMENT LAN_ADVANCED_SERVICES_PKG cisco 1.0 permanent uncounted \
        VENDOR_STRING=<LIC_SOURCE>MDS_SWIFT</LIC_SOURCE><SKU>L-N7K-ADV1K9=</SKU> \
        HOSTID=VDH=TBM00000000 \
        NOTICE="<LicFileID>20100421999999999</LicFileID><LicLineID>1</LicLineID> \
        <PAK></PAK>" SIGN=94D517689D36
(snip)

パーツ交換時のライセンスマネージメント

「ライセンス情報について」で述べたとおり、ライセンスのインストール情報はシャーシ側に記憶されています。よって、BOXタイプの Nexus、及び Nexus 7000 シリーズのシャーシの交換が発生した場合、『ライセンスレジストレーションポータル』で新たなスイッチ、シャーシに対してライセンスのリホストを実施する必要があります。

ライセンスのリホストに必要なホスト ID は下記のコマンドで確認可能です。

// Nexus 9000/7000/6000/5000/3000 シリーズの表記
switch# show license host-id
License hostid: VDH=SSI144704FQ

// Nexus 7700 シリーズの表記
switch# show license host-id
License hostid: VDH=N77-C7706:FXS1830Q1G

次にNexus 7000 シリーズの SUP の交換を行う場合、SUP の搭載状況によって対応が異なります。

SUP が冗長構成の場合はそのまま SUP の交換を行なうと自動的にライセンスファイル情報、及びライセンスファイルがアクティブな SUP からコピーされます。

SUP がシングル構成の場合、シャーシにはライセンスのインストール情報は残っているため、以前の設定をそのまま使用することは可能ですが、ライセンスファイルが存在しないため "show license usage" 実行時、前述の通り "Comments" 列に "license missing" が表示され、定期的にライセンスファイルがインストールされていない事を示すメッセージが出力されます。

%LICMGR-3-LOG_LIC_FILE_MISSING: License file(s) missing for feature LAN_ENTERPRISE_SERVICES_PKG.

そのため、シングル SUP 構成では事前にライセンスファイルのバックアップを取っておき、SUP の交換後バックアップをとったライセンスを改めてインストールする必要があります。

関連情報

Cisco NX-OS Licensing Guide:

http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/switches/datacenter/sw/nx-os/licensing/guide/b_Cisco_NX-OS_Licensing_Guide/b_Cisco_NX-OS_Licensing_Guide_preface_01.html

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎06-30-2016 06:13 PM
更新者: