シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Nexus シリーズ スイッチにおけるシリアル・コンソール ログの出力方法

Cisco Nexus シリーズ スイッチ および Cisco MDS 9000 シリーズでは、
初期動作として、シリアル・コンソールから critical level 以上のロギングが

ターミナルへ出力されません

ssh や telnet でログインした場合は、"terminal monitor" を設定頂くことで、

ロギングをターミナルへ力させることが出来ます。

シリアル・コンソール ログ をターミナルへ出力させるには
以下の設定が必要となります。

switch(config)# logging console ?

  <0-7>  0-emerg;1-alert;2-crit;3-err;4-warn;5-notif;6-inform;7-debug

※ ロギングの severity は必要に応じて設定下さい


本コマンドはシリアルの速度が 38,400bps 以上でないと設定できないため、
以下の設定を追加する必要があります。

"line con" に "speed 115200" を設定

switch(config)# line console
switch(config-console)# speed ?
  <300-115200>  Transmit and receive speeds


switch(config-console)# speed 115200


コンソール・サーバー側の line 設定もあわせて変更してください

2520
閲覧回数
14
いいね!
0
コメント