シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

UCS B/C-Series Adapter driver(ENIC/FNIC)のアップグレード方法 ESX編

UCS B-Series及び、C-Series上でVMware ESXi4.x/5.xを使用している場合、

UCSのFirmwareバージョンに応じてAdapter driverのバージョンを以下のツールや

資料を用いて条件に合致させる必要があります。

UCS Hardware and Software Interoperability Matrix Utility Tool

UCS Hardware and Software Interoperability Matrix PDFs

尚、条件を満たしていない場合は予期せぬ動作を引き起こす可能性があり、

特にUCSのFirmwareやOSアップグレード時に考慮する必要があります。

以下ENIC/FNICのAdapter driver versionの確認方法、アップグレード方法を紹介します。

- Ethernet Network Interface Card (ENIC)

- Fibre Channel Network Interface Card (FNIC)

*例として、UCS B200M2/ Firmware 2.1(2a)、UCS VIC 1280、ESXi5.0U2を使用しています。

1.) Interoperability Matrix Utility Tool等を使用して、Adapter cardの正しいdriver versionを調べます。

compatibility.jpg

2.) SSHでESXi hostにログインします。

3.) ENICのバージョンを調べます。

vmkload_mod -s “ドライバー名で調べる方法

enic_1.jpg

enic_2.jpg

vmnic毎に調べる方法

enic_3.jpg

enic_4.jpg

4.) FNICのバージョンを調べます。

fnic_1.jpg

fnic_2.jpg

#ここで条件を満たしていない場合は、各driverをインストールします。

5.) 弊社ダウンロードサイトより、UCSのdriverをダウンロードします。

6.) driverのzip fileを解凍して、*.vib fileを取り出します。

7.) ESXi hostのDatastore Browserを使用して*.vib fileをアップロードします。

esxi.jpg

8.) ESXi hostをメンテナンスモードに切り替えます。

9.) ESXi hostのCLIより下記コマンドでdriverのインストールをします。

ESXi 5.x

esxcli software vib install -v /path/async-driver.vib

adapter_install.jpg

ESXi 4.x

esxupdate --bundle=offline-bundle.zip update

10.) メンテナンスモードから抜けてESXi hostを再起動します。

11.) 再起動後、正常にdriverがインストールされていることを確認します。

adapter_verify.jpg

参考サイト

VMware KB: Determining Network/Storage firmware and driver version in ESXi/ESX 4.x and 5.x (1027206)

VMware KB: Installing async drivers on ESXi 5.x (2005205)

VMware KB: Installing async drivers on ESXi 4.x (1032936)

コメント
Cisco Employee

"Could not find a trusted signer" でドライバのインストールに失敗した場合は、コマンドの最後に "--no-sig-check" というオプションを付けることにより、インストール可能。

 

esxcli software vib install -v /path/async-driver.vib --no-sig-check

4039
閲覧回数
10
いいね!
1
コメント