シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

UCS: B-Series chassis の PSU サポート数

UCS B-Series のシャーシの PSU は、Firmware 1.3 まで、以下のドキュメントに記載のある通り 消費電力が2500Wまでは 1台挿入されていれば稼動することが出来ました。

http://www.cisco.com/en/US/docs/unified_computing/ucs/hw/chassis/install/5108_HIG.pdf

従いまして、電源冗長ポリシーに対する PSU の必要数は以下の通りです。

~ Firmware Release 1.3 まで ~

<消費電力 2500W 未満>

No Redundant → PSU 1本

N+1 → PSU 2本

Grid → PSU 2本

<消費電力 2500W 以上>

No Redundant → PSU 2本

N+1 → PSU 3本

Grid → PSU 4本

しかし Firmware 1.4 以降からは、消費電力による PSU 数の違いがなくなりましたので、以下の通りです。こちらに関しましては現状ではドキュメントに記載がないため、ご注意下さい。

~ Firmware Release 1.4 以降 ~

No Redundant → PSU 2本

N+1 → PSU 3本

Grid → PSU 4本

上記の本数に満たない場合、CIMC に "Redundancy Failed" エラーが出力されます。

695
閲覧回数
10
いいね!
0
コメント