シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

UCS Cシリーズ HUU.isoに含まれるのファームウェアバージョンの簡単な確認方法

【イントロダクション】

UCS Cシリーズサーバのコンポーネント(サーバ筐体, PCIeカード, RAIDカード等)を交換する場合、交換用部品(スペアパーツ)として提供されるコンポーネントのファームウェアをオリジナルのバージョンに合わせる必要があります。

通常、異なるファームウェアパッケージ内のファームウェアを搭載したコンポーネントが同じUCS上で動作するということはサポートされておりません。

 

例えば、サーバ筐体を交換した場合、LOM(LAN On Mother = オンボードLAN), 内蔵SASコントローラ, BIOS, CIMCといったファームウェアバージョンを、PCIeカード類のバージョンと合わせる必要があります。

 

[例]===================================================================

サーバ内のコンポーネントが全てHUU 1.5.4(3)であるサーバの筐体(Motherboard)を交換したところ、筐体に搭載されている各コンポーネントのファームウェアが以下のようになった。

 

オリジナルバージョン

"CIMC" version="1.5(4)"

"BIOS" version="1.5.4f.0"

"UCSC 2008M-8i(R5) " version="2.130.384-2748"

"Intel I350 LOM" version="1.63-02.13-2.8.30-1.5.43-5.9.07-2.8.30"

"LSI 9271CV-8i" version="3.240.95-2788"

"Cisco UCS VIC 1225 adapter" version="2.2(1b) - uboot - 2.2(1b)"

 

交換後のバージョン

"CIMC" version="1.5(2)"

"BIOS" version="1.5.1h.0"

"UCSC 2008M-8i(R5) " version="2.130.384-2561"

"Intel I350 LOM" version="1.63-02.13-2.8.12-1.5.04-5.5.23-2.8.12"

"LSI 9271CV-8i" version="3.240.95-2788"

"Cisco UCS VIC 1225 adapter" version="2.2(1b) - uboot - 2.2(1b)"

=====================================================================

 

このケースでは、HUU 1.5.4(3)を使用し、赤く記されているファームウェアをオリジナルバージョンに合わせる必要があります。

しかしながら、Cシリーズでは多くのHUUバージョンが用意されており、どのHUUを用意すれば良いか、判断を付け難いケースがあります。

[例]

C220M3のファームウェアに関連して、1.5(4)用のユーザーガイドやリリースノートが発行されているが、リリースノートの内容から、1.5(4)3, 1.5(4d)2, 1.5(4e)のうち、どのHUUをダウンロードして使用したら良いか解らない。

 

このような場合、HUUのISOに何のファームウェアが入っているか、即座に確認できれば非常に便利です。

1.5.2.台のHUUから、TOC.xmlというファイルが用意されており、ISO内のファームウェア一覧を確認することが出来るようになりました。2.x台からは、TOC_SANLUIS1.xmlのように、TOC_サーバのコードネーム.xmlとなっています。

【例: ucs-c220-huu-1.5.4-3.isoにバンドルされているファームウェアバージョンをTOC.xmlを開いて確認】

<TOC>

<component name="CIMC" desc="CIMC" version="1.5(4)"/>

<component name="BIOS" desc="BIOS" version="1.5.4f.0"/>

<component name="5709-dual" desc="Broadcom 5709 dual port adapter" version="A0907GT7441.0-7.4.0"/>

<component name="5709-quad" desc="Broadcom 5709 quad port adapter" version="A0906GT7441.0-7.4.0"/>

<component name="5709-quad" desc="Broadcom 5709 quad port adapter" version="A0906GT7441.0-7.4.0"/>

<component name="57712-dual" desc="Broadcom 57712 dual port adapter" version="A1213GT7441.0"/>

<component name="57712-10GBASET" desc="Broadcom 57712 10GBaseT dual port adapter" version="A1202T7441.0"/>

<component name="57810-dual" desc="Broadcom 57810 dual port adapter" version="A1006GT7441.0"/>

<component name="57810-dual" desc="Broadcom 57810 dual port adapter" version="A1006GT7441.0"/>

<component name="57810-dual" desc="Broadcom 57810 dual port adapter" version="A1006GT7441.0"/>

<component name="I350" desc="Intel I350 LOM" version="1.63-02.13-2.8.30-1.5.43-5.9.07-2.8.30"/>

--省略--

<component name="Fusion-io-1205M" desc="Fusion-io ioDrive2 1205M" version="7.1.15"/>

<component name="Fusion-io-3000M" desc="Fusion-io ioDrive2 3000M" version="7.1.15"/>

</TOC>

 

バージョンによっては、Release-Notes-SL1.txtのような、Release-Notes-コードネーム.txt というファイルが存在し、こちらから確認できる場合もあります。

 

【例: ucs-c220-huu-2.0.3f-3.iso のRelease-Notes-SL1.txt】

Cisco Host Update Utility Release Notes

---------------------------------------

 

 

ucs-c220-huu-2.0.3f-3.iso:

 

 

Component                Description                                                        Packaged Fw Version

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

CISCO

CIMC                          Cisco IMC                                                            2.0(3f)

BIOS                          BIOS                                                                 2.0.3.0

UCS VIC 1225                  Cisco UCS VIC 1225 adapter                                           4.0(1d)-uboot-4.0(1d)

UCS VIC 1225T                 Cisco UCS VIC 1225T adapter                                          4.0(1d)-uboot-4.0(1d)

UCS VIC 1285                  Cisco UCS VIC 1285 adapter                                           4.0(1d)-uboot-4.0(1d)

UCS VIC 1385                  Cisco UCS VIC 1385 adapter                                           4.0(1d)-uboot-4.0(1d)

 

 

【ISOのマウント, 確認方法】

以下に、TOC.xmlファイル, Release-Notesファイルを確認する方法を示します。

 

(1) 任意の仮想ドライブソフトをPCにインストールし、確認したいISOファイルをマウントします。

 

(2) ドライブをダブルクリックし、ISOファイルの中身を確認。ファイルをテキストエディタで開きます。 

 

ucs-c220-huu-1.5.1l.3.iso(TOCファイル無し)

 

ucs-c220-huu-1.5.4-3.iso(TOC.xmlを確認)

 

ucs-c220-huu-2.0.3f-3.iso(TOC_SANLUIS1.xml or Release-Notes-SL1.txt を確認) 

371
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント