シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

[UCS C] Optional HDD 交換手順

 [作業手順]

- FE 作業

 

注) RAIDを作成していない構成(JBOD構成)RAIDコントローラでRAIDを作成している場合(RAID構成)とで、StatusやHealthの表示が多少異なりますのでご注意ください。

1. ドライブのステータスを確認し、故障しているドライブをCIMCから特定します。

CIMCの[Storage]タブでRAID Controllerを選択し、右画面の[Physical Drive Info]タブでDrive Expander上のディスク(Physical Drive Numberが57以降)でドライブのHealthを確認し、交換対象のドライブがGood以外(Severe Fault等)となっていることを確認します。

RAID構成では、[Virtual Drive Info]タブにおいて、そのディスクが属しているVirtual Drive Status/HealthDegraded/Moderate Faultとなっていることも確認します。

 

<C3X60Physical Drive Info(JBOD構成)>

 

<C3X60Physical Drive Info (RAID構成)>

 

<RAID構成 HDD障害時のPhysical Drive Info (: 画面はC3x60ではなく別モデルの障害例です)>

  

<RAID構成 HDD障害時のVirtual Drive Info (: 画面はC3x60ではなく別モデルの障害例です)>

 

2. 該当ドライブのDrive fault LED Amber点灯していていることを目視確認します。

 

LEDの各状態は以下となります。

LED 番号

LED名

ステータス

1(上)

Drive fault

・ 消灯正常

・ Amber点灯ドライブ故障

・ Amber点滅リビルド中

2(下)

Drive activity

・ 消灯—ドライブが存在しません

・ Green点灯—正常

・ Green点滅—データをReadもしくはWrite中

 

 

3. Release button を押すとEjector Lever が浮き上がるので、レバーを左に開いてドライブをExpander module から引き抜きます。

 

 

 

4. [Physical Drive Info]タブで、引き抜いたディスクがエントリーから消えていることを確認します。

 

 

5. 数分後に新しいディスクを入れ、Ejector Lever をロックされるまでしっかりと閉じます。

暫くすると、Rebuildが始まります。各LEDが、

 

          Drive fault LED Amber点滅

          Drive activity LED Green点滅

 

となったことを確認してください。

 

 

6. 交換したドライブが正常に認識されたかを確認します。

 6-1. JBOD構成の場合、Status/HealthがそれぞれJBOD/Good となったことを確認し、交換完了となります。

 6-2. RAID構成の場合、[Physical Drive Info]タブで交換したドライブのStatusRebuildingとなったことを確認してください。

Rebuildの進捗状況は、Operation Status の画面で確認できます。

Rebuildには時間を要する場合があるため、暫く時間を置いてからRebuildの完了を確認をします。

 

<Rebuild中のPhysical Drive Info (: 画面はC3x60ではなく別モデルの障害例です)>

 

 

- お客様作業

1. 交換したドライブの領域が正常に使用できるか、ご確認ください。OSからの再構成等はお客様作業となります。

   1-1. JBOD構成の場合、交換したドライブの領域が正常に使用できるかをご確認ください。

   1-2. RAID構成の場合、Rebuildの完了を確認します。LEDを目視し、

 

          Drive fault LED 消灯

          Drive activity LED Green(点灯 or 点滅)

 

となったことを確認します。

また、CIMC GUI を確認し、[Physical Drive Info] タブにおいて、Status/HealthOnline/Goodとなったこと、及び[Virtual Drive Info] タブにおいて、Status/HealthOptimal/Goodとなったことを確認してください。

  

 

<RAID構成 Rebuild完了後のPhysical Drive Info (: 画面はC3x60ではなく別モデルの障害例です)>

 

 

<RAID構成 Rebuild完了後のVirtual Drive Info (: 画面はC3x60ではなく別モデルの障害例です)>

 

[参考資料]

  - Cisco UCS C3160 Server Installation and Service Guide

    http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/unified_computing/ucs/c/hw/C3160/install/C3160/replace.html

275
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント