シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

UCS C-Series ファン の交換手順 (C210)

UCS C-series C210におけるファン交換手順を以下に記載します。

■作業前

【CIMC 確認】

1. Serverタブ配下、"Summary"を選択します。

   Server Status内の各ステータスを確認します。

2. Server タブ配下、"Sensors"を選択します。

   右画面"FAN"タブを選択

   該当のFANに対応するSensor NameのStatus,Speedを確認します。

3. "system Event Log" を確認し、該当のFANのエラーを確認

   * CIMC 1.4 以前では、Server タブ配下

   * CIMC 1.5 以降では、Server タブ配下、"Faults and Logs" 選択、右画面より

4. CIMC 1.5以降の場合、Server タブ配下、"Faults and Logs" 選択、右画面より

   "Fault Summaryを確認し、該当FANのエラーを確認"

■作業手順

【お客様作業】

1. サーバーの電源を停止します。

【FE作業】

1. サーバーに接続している全ての電源ケーブルを抜きます。

2. サーバーに刺さっているケーブルが抜けないよう注意しながら、サーバーをスライド

   して、ラックから引き出します。

   ※ケーブルがサーバーを引き出すのに十分な長さがない場合、ケーブルを外して

   ください。作業後元に戻せるようラベリングするなど注意してください。

   ※サーバーを引き出しても、十分な作業スペースが確保できない場合には、

   サーバーをラックから外して作業してください。

3. トップカバーを外します。

4. フロントカバーを外します。

5. C210の場合は、交換単位がファントレイです。

   マザーボードに接続しているケーブルをファントレイ側コネクタから抜き、

   ファントレイを留めている両サイドの4つのネジを外してから、ファントレイを

   抜きます。

   ※ファントレイからネジを取り外す際に、黒いゴムがシャーシ側に残ってしまう

   場合があるので、その際はファントレイの穴に押し込んで戻して下さい。

6. 交換用ファントレイをネジ穴に合わせて、シャーシに挿入し、ファントレイを

   マザーボードに留めるネジ4つを取り付けます。

7. 5.で外したケーブルを、挟みこんだり、強く曲げないように注意しながら、

   ファントレイ側コネクタに接続します。

8. フロントカバーを取り付けます。

9. トップカバーを取り付けます。

10. サーバーをラックに戻します。

11. サーバーの電源を上げます。

■作業後

【CIMC 確認作業】

1. Serverタブ配下、"Summary"を選択します。

   Server Status内の各ステータスを確認します。

2. Server タブ配下、"Sensors"を選択します。

   右画面"FAN"タブを選択

   該当のFANに対応するSensor NameのStatus,Speedを確認します。

   "Status"がNormalであれば、正常です。

3. "system Event Log" を確認し、該当のFANのエラーを確認

   * CIMC 1.4 以前では、Server タブ配下

   * CIMC 1.5 以降では、Server タブ配下、"Faults and Logs" 選択、右画面より

4. CIMC 1.5以降の場合、Server タブ配下、"Faults and Logs" 選択、右画面より

   "Fault Summaryを確認し、該当FANのエラーを確認"

◆C210 ファン交換手順

http://www.cisco.com/en/US/docs/unified_computing/ucs/c/hw/C210M1/install/replace.html#wp1053393

172
閲覧回数
5
いいね!
0
コメント