シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

[UCS C] UCS C3160 FANモジュール 交換手順

本作業では、オンラインにてパーツの交換を実施することが可能です。
交換手順へ

◆FANモジュールについて
  FANモジュールは、2個のFANで構成されており、システムにはFANモジュールが4個搭載されております。
  FANの番号および配置は、以下の図のようになっております。(モジュール上側が奇数番、下側が偶数番)

  

 

◆フロントパネルのFAN ステータスLED
  以下画像のフロントパネル左側の「5」の位置にあるLEDがFANステータスを示します。

FANステータスLED

    • Green点灯 全てのFANモジュールは正常稼働中
    • Amber点灯:1つのFANモジュールが異常
    • Amber点滅:Critical fault; 2つのFANモジュールが異常

  

 

◆FANモジュール診断用LED
  各FANモジュールには、現在のステータを示すLED(下図③)があります。

FANモジュール fault LED

    • Amber点灯:FANモジュールは異常
    • 消灯     :FANモジュールは正常

  
 


[作業前確認]
 - FE 作業
 1. フロントパネルのFANステータスLEDより、FANの状態を確認します。

 2. CIMCの[Server]タブで[Faults and Logs]メニューを選択し、右画面の[Fault Summary]を確認して、
   発生しているFaultを確認します。
   
 

[作業手順]
 - FE 作業
 1. 筐体上部のFANコンポーネントカバーを開くのに十分な状態まで、筐体を前面に引き出します。
   注意
   ・ あらかじめ、システム背面に接続されているケーブル類が筐体を引き出しても外れないよう
     長さに余裕があることを確認してください。
   ・ もし安全な状態で筐体を引き出せない状況であれば、機器をラックより外して作業を行って下さい。

 2. 本システムの上面には3つのカバーがあります。
   FANモジュールにアクセスするために、FANモジュール上部のカバーを両端にあるボタン(③)を
   中央に向かって押し、後方に向かって開きます。
      

 3. FANモジュール上部の2つのラッチを中心に向かってツマミます。

 4. FANモジュールをベイより真っ直ぐ引き上げ、取外します。
   <FANモジュール(上面)>
     
    ① FANモジュール fault LED
    ② FANモジュール リリース・ラッチ
    ③ エアフロー矢印(システム後方を向く)


    


 4. 新しいFANモジュールをベイに沿って、ラッチがロックされるまでしっかりと押し込みます。
   注意
   FANモジュール上面に示されているエアフローの矢印が筐体「後方」に向いていることをご確認ください。
   FANモジュール上面のfault LEDが消灯していることをご確認ください。
   


 5. FANコンポーネットカバーを閉じた後、引き出した筐体をスライドさせ元の状態に戻します。


[作業後確認]
 - FE 作業
 1. フロントパネルのFANステータスLEDが、Green点灯していることを確認します。

 2. CIMCの[Server]タブで[Faults and Logs]メニューを選択し、右画面の[Fault Summary]を確認して、
   作業前に発生していたFaultがクリアされていることを確認します。
   
 

 

[参考資料]

  - Cisco UCS C3160 Server Installation and Service Guide
    http://www.cisco.com/c/en/us/td/docs/unified_computing/ucs/c/hw/C3160/install/C3160/replace.html

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎12-01-2015 02:24 PM
更新者:
 
タグ(1)