キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

VDS-TC: トラブルシューティングのためのログ取得方法

VDS-TC では Management Server から一括でログを取得することが可能です。
バージョン 5.0 までは collect_logs.sh を使用して取得していましたが、
このスクリプトは、2日間分のログしか取得することができませんので、
それより前のログも取得する必要がある場合は、手動で取得する必要が
ありました。

バージョン 5.1 以降では GUI から期間を設定した上でログを取得する
ことが可能となっていますので、collect_logs.sh ではなく、
GUI からログを取得するようにしてください。

 

メニューの Maintenance > Logs にアクセスし、From/To を指定して、
"Export Logs" ボタンを押すと、自動的にログ収集が開始されます。

 

ログの収集が完了すると、ZIP ファイルにまとめられ、ダウンロード可能となります。

 

もしここで、403 エラーとなった場合、CSCun77658 に該当しているものと考えられます。
Management Server 上で root ユーザにて以下のコマンドを実行した上で、
再度  "Export Logs" を押してログを生成してください。

 

mg-1# chmod 777 /tmp/logs

 

 

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-23-2015 01:52 PM
更新者:
 
タグ(1)