キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

VMware KB:1033409 に対応する fnic ドライバー適用時に ESX サーバーが再起動中に停止する問題について

以下の VMware 社の KB:1033409 につきまして、恒久対策として 1.4.0.201 以降の fnic ドライバーを適用いただくことと記載されております。

http://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=1033409

=======

To resolve this issue, download and install driver version 1.4.0.201 from  VMware ESXi/ESX 4.X Driver CD for Cisco fnic.

=======

この実際の対応におきまして、ドライバーをアップグレードいただいて最初の ESX ホストの再起動を実施いただいた場合に、再起動プロセスが途中で停止してしまう事象が報告されております。

この事象が発生致しました際には、上記 KB 自体の回避策でございます HBA の再起動(実際にはポート自体の再起動となります)を実施いただくことにより、再起動プロセスが進むとの報告がございましたので、上記事象が発生した際には実施いただければと存じます。

なお、ポートの再起動に関しての手順は、UCSM GUI から以下の手順により実施いただくことが出来ます。

Equipment > Chassis > Chassis Number > Servers# > Apapters# > HBA#
Actions内の、Reset Connectivity
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎11-27-2012 12:33 PM
更新者: