シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

WAAS WCCP version 2 hash assignment 計算方法

WCCP version 2 の hash assignment を利用している際、どのように hash が計算されるか説明します。

詳しい計算方法は、以下の URL のドキュメント の 5.6.2 Service Info Component に説明があります。

http://tools.ietf.org/id/draft-wilson-wrec-wccp-v2-01.txt

WAAS では、source ip のみ(デフォルト設定) もしくは destination ip のみ、もしくは両方での hash をサポートしております。

source ip 、 destination ip 一方での hash の場合、それぞれの ip address が hash の key となり、

両方の場合は、soruce ip 、 destination ip の XOR をとったものが key となります。

例えば source ip が 192.168.1.100 、destination ip が 172.16.1.1 の場合

192.168.001.100 (source ip)

172.016.001.001 (destination ip)

これらの XOR をとった結果の以下が key となります。

108.184.000.101

key の 1 オクテット目 を A  、 2 オクテット目 を B 、 3 オクテット目 を C 、 4 オクテット目 を D とすると、hash の値は、以下の様に計算できます。

hash = ( A XOR B XOR C XOR D )

上の例の 108.184.000.101 が key の場合、

hash = ( 108 XOR 184 XOR 000  XOR 101 ) = 177

この場合、177 番目のバケツをアサインされた WAE に redirect されます。

デフォルト設定の source ip での hash の場合、source ip が key となり、source ip が 172.16.99.222 という例の場合、

hash = ( 172 XOR 16 XOR 99 XOR 212 ) =  11

となり、11 番目のバケツをアサインされた WAE に redirect されます。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎09-25-2010 09:47 PM
更新者: