シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
告知
シスコ サポート コミュニティへようこそ!あなたの ご意見 をお聞かせください。

データセンター ビデオ

181 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

資料ダウンロード   ディスカッションに参加する   録画を観る   QAを読む

103 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

169 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

   QAを読む

[セッション概要]

 ​SDN/NFVや自動化のような価値観が普及するにつれ、API (Application Programming Interface)を介してデバイス自体や管理システムを制御するケースが増えてきています。APIを利用することで、新しい機能性を追加する、マニュアルで実施していた処理を自動化する、外部のシステムと連携する等、システムに新たな付加価値を生み出すことができます。本セッションでは、NX-OSでサポートされるXML Management Interface(通称XML API)について、その仕組みや使い方を解説します。今までAPIの類を利用したことがなかった方にとっても、よい取っ掛かりとなるはずです。

407 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

資料のダウンロードはこちら

内容に関することやUCSに関して、エキスパートに質問で質問を受け付けています。(12月28日まで)

セミナー本編は6:50 頃からです。その前のオープニングの音声が聞き取りにくい状態になっておりますことをお詫び申し上げます。

[セッション概要]
Cisco Unified Computing System (UCS)のトラブルシューティングについて解説させていただきます。2012年3月にも、確認すべき項目等、実例を元にしたトラブルシューティングについて解説しておりますが、今回はログファイルにフォーカスいたします。 問題発生時、はじめにご確認いただきたいポイントについてのご紹介となりますので、UCSのトラブルシューティング未経験でも参考になる内容です。 ​

129 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

ビデオの中で日程を12月17日火曜日、10時から11時半とご紹介していますが、正しくは
12月17日水曜日 10時から12時です。訂正してお詫び申し上げます。
セミナーやQAの進捗により、12時前に終了する可能性もありますこと、ご了解ください。

登録はこちら
グローバルナレッジにて教室受講も可能です。詳細はこちらをご覧ください。

[内容]
Cisco Unified Computing System (UCS)のトラブルシューティングについて解説させていただきます。2012年3月にも、確認すべき項目等、実例を元にしたトラブルシューティングについて解説しておりますが、今回はログファイルにフォーカスしたいと思います。

問題発生時、はじめにご確認いただきたいポイントについてのご紹介となりますので、UCSのトラブルシューティング未経験でも参考になる内容です。

[エキスパートスピーカー紹介]
川口 明吉 (Kawaguchi Akiyoshi) カスタマーサポート エンジニア
2001年 UC製品のサポート
2010年 UCS製品のサポート

415 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

2014年 8 月 6 日(水)開催 Live Expert Webcast の録画ビデオです。

資料はこちらからダウンロードできます。 資料の内容についての質問は、エキスパートに質問 で受付ています。どうぞご利用ください。

[エキスパートスピーカー紹介] 伊藤 裕一(Yuichi Ito) シスコ テクニカル サポート、Data Center Team 2011年入社。カスタマーサポートエンジニアとしてサポート部門、Data Center チームへ 配属。以降、Nexus シリーズ全般のサポートを担当。

【講演内容】 データセンタスイッチ Nexus と Catalyst の比較、および Nexus の特徴とラインナップの紹介や Nexus のハードウェアのアーキテクチャ、トラブルシューティングについて解説しました。

 

 

 

250 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

登録はこちらから

スピーカー:伊藤 裕一(Yuichi Ito)
シスコ テクニカル サポート、Data Center Team
[セッション概要] データセンタ スイッチ Nexus と Catalyst の比較、および Nexus の特徴とラインナップを紹介します。Nexusのハードウェアのアーキテクチャ、トラブルシューティングについて解説します。
セミナーの所有時間は約 60 分です。その後は、その場で参加者のみなさんからの質問に答える Q&A の時間を約 20 分ほど設けています。

 

496 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

セミナー資料はこちらからダウンロードできます。

 

1月26日まで、今回のスピーカーが質問にもお答えします。どうぞこちらのエキスパートに質問、ディスカッションスレッドから投稿ください。

 

スピーカー: 岸田 拓也 (Takuya Kishida)
シスコテクニカルサポート、Data Center Team

 

[セッション概要] vPCは異なる2つの筐体を擬似的に一つとみなし、筐体間をまたがったリンクアグリゲーションを構成し、帯域有効活用・冗長性向上等を実装する機能です。 本セミナーではvPCの基本的な考え方からログの見方、見落としがちな固有の現象や、特有の機能、トラブルシューティング時に注意するべき点等について説 明します。

 

本セミナーはスパニングツリーに関してある程度の基礎知識があることを前提としています。

265 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

事前登録のみで参加無料です。

 

こちらからご登録ください。

 

[日程]

1月14日(火)午前10時から11時半(日本時間)

1月13日(月)午後5時から6時半 (米国西海岸標準時)

 

[エキスパートスピーカー紹介]

シスコテクニカルサポート、DC Team

岸田 拓也 (Takuya Kishida)

Cisco Japan TAC の カスタマー サポート エンジニアとして、主にNexus製品全般をサポート。Nexus製品に関して専門的な知識をもつエキスパートです。

 

重要 [Webcast 視聴環境について]

初めてWebcast にご参加される際は, 登録後ご注意や視聴環境の事前設定のご案内 を必ずご確認ください。

566 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

2013年1月29日(火)開催

セミナー資料はこちらからダウンロードいただけます。

 

[セッション概要]

このセッションでは、イーサネットとスパニングツリーの概要をご理解いただいていることを前提に、FabricPathについて解説します。FabricPathの事前知識は不要です。

FabricPathは、従来のイーサネットとの互換性、相互運用性を保ちつつ、レイヤ2でのルーティングを行います。このセッションでは、レイヤ2ルーティングの仕組みと、ルーティングできないフレームを取り扱うためのTreeについて説明します。

また、2つの筐体に跨る EtherChannel (vPC)を FabricPath対応に拡張した、vPC+ (virtual Port-Channel Plus) についても解説します。

 

[エキスパートスピーカー紹介]

山下 薫 (Yamashita Kaoru)

シニアコンサルティングシステムズエンジニア

51 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

ご登録はこちらのリンクから。

 

参加される前に、事前資料をご確認ください。

全体で120分ですが、各パートごとの参加も可能です。最後には、全体についてのQ&Aセッションも行います。

 

[セッション概要]

FabricPathは、スパニングツリー(STP)の欠点を克服した新しいレイヤ2ネットワークのためのプロトコルです。

このWebcastは全体で三部構成とし、セッション間に5分間の休憩を挟んで行います。ご興味のあるパートだけに参加も可能です。ご自身が参加するパートの事前資料に目を通しておくことをお勧めいたします。

172 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

9/25/2012(火)開催
タイトル: 「Nexus7000 のアーキテクチャ概要ならびにトラブルシューティング トレーニング」

スピーカー: 桝見 敏弘(マスミ トシヒロ)

シスコテクニカルサポート、DATA CENTER SWITCHING Team

 

 

Nexus7000シリーズについて、アーキテクチャの概要ならびに、トラブルシューティングの際に着目すべき確認項目を、ステップ・バイ・ステップで解説。

また、具体的なコマンドを使用した確認方法についても解説。

 

プレゼンテーション資料はこちらからダウンロードできます。

61 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

エキスパートスピーカーによるオンラインセミナー です。WebEx システムでリアルタイムで接続し、エキスパートによる解説とトピックに関する質疑応答を行う1時間ほどのセッションです。

 

登録はこちらから

 

[エキスパートスピーカー紹介]
桝見 敏弘(マスミ トシヒロ)
シスコテクニカルサポート、DATA CENTER SWITCHING Team

 

2006年入社。Cisco Japan TAC のカスタマーサポートエンジニアとして、Catalyst シリーズスイッチ、Nexus シリーズスイッチのサポートを経験。
現在は主に Nexus シリーズスイッチの技術サポートを行なっている。

 

保有資格: CCIE R&S #19452、VMWare VCP5、VMWare VCAP4-DCA、RedHad RHCE

 

このセミナーはどなたでも無料でご参加いただけます。ぜひご登録ください。

 

【日程】
9月25日(火)午前10時(日本時間)
9月24日(月)午後6時 (米国西海岸標準時)

 

【講演内容】

90分

360 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

2012年3月27日(火)開催 Live Expert Webcast のセミナービデオです。

タイトル: 「Cisco Unified Computing System (UCS) よくある事例とトラブルシューティング」

スピーカー:吉田 早希子 (ヨシダ サキコ)

(テクニカルサポート部門 カスタマーサポートエンジニア)

 

資料のダウンドードはこちらから。

イベントでのQ&Aをまとめたドキュメントはこちら

52 件の閲覧回数
0 件のコメント

(マイビデオを表示)

 

エキスパートスピーカーによるオンラインセミナー です。WebEx システムでリアルタイムで接続し、エキスパートによる解説とトピックに関する質疑応答を行う1時間ほどのセッションです。

 

ご参加はこちらからご登録ください。

 

このビデオでは、スピーカーの吉田早希子(ヨシダ サキコ)が

本人の自己紹介と、当日のセミナートピックも紹介しています。

 

タイトル

Cisco Unified Computing System (UCS) よくある事例とトラブルシューティング

 

日程

3月27日(火)午前10時から11時