シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

起動時にインターフェースの フラップが1回多く発生する

2008年01月25日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

box to box 冗長化使用時、冗長化リンクのインターフェース設定を固定した場合、起動時等に自動ネゴシエーションと比べてインターフェースのフラップが1回多く発生します。

解決策


これは CSS が起動時にインターフェースの phy チップを初期化しますがインターフェース設定を固定にしている場合は再度インターフェース phy を初期化することに由来します。この動作につきましては現在の実装上の制限となります。このインターフェースのフラップがトリガとなり、CSS の冗長化ステータスがどちらもマスターとなる場合があります。

この動作を避けるため、冗長化インターフェースのインターフェース設定は初期値の自動ネゴシエーションでご利用ください。

316
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント