キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ACE: Bad IP Option (%ACE-4-400000) への対処方法

2013年04月17日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

Bad IP Option メッセージ (%ACE-4-400000) が頻繁に出力される。

原因

このメッセージは、ACE が IP Option 付きのパケットを受信した場合に出力されます。

ACE は IP Option をサポートしていませんので、デフォルトの動作では、IP Option をクリアした上で、パケットを受け付けます。

解決策

ACE がパケット内の IP Option をクリアしても問題ない場合には、特に対処の必要はありません。

メッセージの出力を抑制したい場合は no logging message 400000 コマンドを設定してください。


デフォルトの動作で問題がある場合は、Interface Configuration Mode で ip options コマンドを設定するlことにより、デフォルトの動作を変更できます。

(config-if)# ip options {allow | clear | clear-invalid | drop}

alow IP option をクリアせずに、そのままパケットを受け付けます。
clear 特定のオプションをクリアした上で、パケットを受け付けます。
clear-invalid 不正なオプションや未サポートのオプションがある場合は、それをクリアした上で、パケットを受け付けます。これがデフォルトの動作になります。
drop パケットを受け付けずに破棄します。

備考

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎04-16-2013 08:12 PM
更新者: