シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

CSM のバックプレッシャー、過負荷について

2008年01月25日(初版)

TAC SR Collection
主な問題


CSM がバックプレッシャーを受けた場合、又は過負荷状態になった場合、スループット上限値以下であってもパフォーマンスが低下します。

解決策


show module CSM # tech-support all コマンドの出力で次のカウンタが継続して増加している場合、CSM がバックプレッシャーを受けている又は過負荷状態になっていることを示唆しています。

Packet, Transmit retries
t_fifo Overflow
TX FIFO Full

これらのカウンタが継続して増加している場合にはいくつかのパケットが CSM にて消失しています。
この状態が継続する場合には CSM へのパケット流入量を減少させる必要があります。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎07-05-2012 12:29 PM
更新者: