シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
cancel

CSS を起動するとデフォルトのロギングレベルが 7 で起動する

2008年01月25日(初版)

TAC SR Collection
主な問題


事象:
CSS を起動もしくは再起動するとロギングレベル 7 で起動してしまうことがあります。

一度この事象が発生すると no logging subsystem コマンドを用いてロギングレベルを 4 に戻しても再起動を行うたびに問題が発生してしまいます。

原因:
これは CSS 起動時に NVRAM より読み込まれるデフォルトロギングレベルが 7 になっていることに起因します。

確認方法:
再起動直後に show log-stete コマンドを実行することでロギングレベルを確認することができます。

CSS11503# show log-state
Subsystem Levels:
             debug info notice warning error critica alert fatal
syssoft |    X    |     |         |           |       |         |      |       |
buffer    |    X    |     |         |           |       |         |      |       |
flowmgr |    X    |     |         |           |       |         |      |       |
[snip]

解決策


Offline Diagnostic Monitor (ODM) のパスワードリカバリ を行うことでデフォルトのロギングレベルを初期化することが可能です。

255
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント