シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

N3K-C3172TQ-32T:筐体とshowコマンド上のPIDがN3K-C3172TQ-10GTとなっている

2017年3月3日(初版)
----年--月--日(アップデート)

TAC SR Collection
主な問題

N3K-C3172TQ-32Tを購入したところ、筐体とshowコマンド上のPIDが"N3K-C3172TQ-10GT"となっています。

N3172# show inventory
NAME: "Chassis", DESCR: "Nexus 3172T Chassis"
PID: N3K-C3172TQ-10GT , VID: V01 , SN: XXXXXXXXXX
<snip>
N3172# show module
Mod Ports Module-Type Model Status
--- ----- ------------------------------------- --------------------- ---------
1 54 48x10GT + 6x40G Supervisor N3K-C3172TQ-10GT active *
<snip>
原因

期待された動作となります。

Nexus3172、Nexus3064、Nexus3548シリーズといったポートライセンス(24/32/48ポートetc)によって保守契約上のPIDが変化する製品はライセンスをインストールしてもshowコマンド上のPIDは変化しません。

解決策

保守契約情報、ライセンス情報、シリアル番号で判断する必要がございます。

-ライセンスの確認例-
以下の例では32ポートライセンスの"32P_LIC_PKG"がインストールされていることが確認できます。

N3172# show license usage
Feature Ins Lic Status Expiry Date Comments
Count
--------------------------------------------------------------------------------
16P_UPG_PKG No - Unused -
32P_LIC_PKG Yes - Unused Never -
NXOS_OE_PKG No - Unused -
24P_N3K_LIC_PKG No - Unused -
48P_N3K_UPG_PKG No - Unused -
TP_SERVICES_PKG No - Unused -
NETWORK_SERVICES_PKG No - Unused -
LAN_BASE_SERVICES_PKG Yes - Unused Never -
LAN_ENTERPRISE_SERVICES_PKG No - Unused -
--------------------------------------------------------------------------------

※なお、ポートライセンスによってソフトウェアの動作に制限はかけておりませんが、ライセンスで許容されたポート数以上のポートを使用された場合はライセンス違反となります。
参照:
Nexus 3524P-10G/Nexus 3064QT−32T の使用可能ポートについて https://supportforums.cisco.com/ja/document/12320156

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎03-03-2017 01:10 PM
更新者: