キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

Nexus 5500: Twinax cable 使用時に CRC error が発生し、通信が不安定になる

2015年1月21日(初版)
 

TAC SR Collection
主な問題

Nexus5500 シリーズ にて Twinax cable 使用時に CRC error が発生し、通信が不安定になる事があります。

N5548-A # show interface ethernet 1/4 | grep CRC
    0 runts  0 giants  153 CRC  0 no buffer
原因

CRC エラーが発生していたら、以下のコマンドにて該当 interface の Eye Height の値を確認し、 100mv 以下の場合、不具合CSCuj86736 に該当する可能性があります。(コマンド出力が長いため、以下の例では出力を省略している部分があります。)

N5548-A#  show hardware internal carmel eye
+-------+------------+-------------+------------+----------------------------+...
| Port  | Eye Height |  Eye Width  | Raw values |   Time measured            |...
+-------+------------+-------------+------------+----------------------------+...
...
Eth 1/4 |     90 mv  |    546 mUI  |   1d/ 23   | 10/08/2014 12:16:02.536104 |...

 

この問題はTwinax ケーブルを利用している環境で、linkのdown/up時に受信ポート側で信号を強調し、安定化させる部分において調整に問題があるために発生します。

解決策

CSCuj86736 が修正されたバージョンにアップグレードすることにより、回避することが出来ます。

また事象発生後、該当 interface にて shutdown/no shutdown を行うことにより、一時的に復旧させることが可能ですが、link の down/up が発生すると再発する可能性があります。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-21-2015 10:11 AM
更新者:
 
タグ(1)