シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

[UCS B] Intel社 micro-codeのバグに関連するPSOD, ハングの発生について

主な問題

VMware/ESXiホストにおいて、以下のエラーがSELに記録され、ESXiハングやPSODが発生し、仮想マシンダウンに繋がる可能性がある。

() 20 | 10/29/2013 01:00 | BIOS | Processor #0x1e | | error 8F .CPU4. CORE_3 | Asserted

原因

本事象の一因として、Intel社のErrata, BT248(Virtual-APIC Page Accesses With 32-Bit PAE Paging May Cause a System Crash)にて報告されております問題が挙げられます。

[Intel Errata]

http://www.intel.com/content/dam/www/public/us/en/documents/specification-updates/xeon-e5-family-spec-update.pdf

[VMware KB]

http://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=2033780

解決策

Intel社によりエンジニアリングしましたマイクロコード、M6D206D7_00000710が以下のUCS Firmware Bundle BIOSに修正が含まれております。シスコでは、CSCuh49786というIDで本事象の対策をしております。

1.5(x), 2.0(x), 2.1(x)での修正バージョンについては、CSCuh49786の内容をご確認ください。

2.2台のファームウェアは、初期バージョンより修正が含まれております。

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-21-2014 09:34 PM
更新者:
 
タグ(3)