キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

[UCS B] UCS上で稼働するESXiホストとの通信が断続的に途切れてしまう

2015年1月22日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

ESXi がインストールされているサーバーとの通信が断続的に途切れる事象が発生することがあります。

原因

ESXi ホストがESXiインストール時に認識したNICMACアドレスを設定ファイルに保持し、NICが変更された後も古いMACアドレスを利用し続けることを原因として発生する場合があります

VMWare KB 2088508としても、詳細に報告されています。

http://kb.vmware.com/kb/2088508

 

本事象の発生要因の一つとして、Service Profileの変更を行った後に、以前使用していたMACアドレスが別のサーバーで再利用されることでMACアドレスの重複が発生することがあり、表題のように通信に支障を来たすこととなります。

解決策

以下のいずれかの方法で対応可能です。

  • 上記VMware KB情報に沿って以下のコマンドにてMACアドレスを構成する。
    esxcfg-advcfg -s 1 /Net/FollowHardwareMac」
  • esxcfg-vmknic -d」コマンドを利用してvmknicの一旦削除と再作成を行う。


参考:
CSCte08176
: ESXi management network cache old MAC-address In UCS Service profile
https://tools.cisco.com/bugsearch/bug/CSCte08176

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-22-2015 11:26 AM
更新者: