シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

[UCS C-Integration]SAN bootやiSCSI boot環境にて、サーバ起動時にOSが自動的に起動できない

2017年4月11日(初版)

TAC SR Collection

主な問題

SAN bootやiSCSI bootを利用している場合、サーバ起動時にOSが自動的に起動できないが、Boot時にF6 boot menuを使用し、Boot対象を手動で選択すると、OSを起動させることは可能。

また、UCSMの「Inventory」配下にあるVICのPCI slot IDはN/Aを示している。

 

原因

下記DDTSに起因し、問題が発生している可能性があります。

CSCuv28540 UCSM with higher version of catalog - VIC PCI slot shows up N/A

https://bst.cloudapps.cisco.com/bugsearch/bug/CSCuv28540

 

UCS C-Integration構成にて、ある特定のバージョンでCatalogバージョンがUCSMバージョンとサーバのバージョンより高い場合、UCSMの「Inventory」配下にあるVICのPCI slot IDはN/Aとなっているため、本事象が発生している可能性があります。本事象はVICの種類に依存しません。

 

影響を受けるバージョンに関しては以下の通りです。

1) UCSM version 2.2(1)~ 2.2(3) + Catalog Version 2.2.4

2) UCSM version 2.2(1)~ 2.2(3) + Catalog Version 2.2.5

解決策

下記DDTSをご参照頂き、「Known Fixed Releases」に記載されているCatalogバージョン以上へ更新してください。

CSCuv28540  UCSM with higher version of catalog - VIC PCI slot shows up N/A https://bst.cloudapps.cisco.com/bugsearch/bug/CSCuv28540

Catalogの更新方法は下記のサイトをご参照ください。

https://supportforums.cisco.com/ja/document/63646

26
閲覧回数
0
いいね!
0
コメント