シスコサポートコミュニティ
キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

WAAS の Standby interface 機能と WCCP L2 redirect の併用について

2008年 9月26日(初版)

TAC SR Collection
主な問題

WAAS の Standby interface 機能を使用している環境で、WAE へのトラフィックの redirect に WCCP L2  redirect を使用している場合、Standby interface の failover が発生すると、WCCP での redirect  が正常に行えなくなる問題があります。

この問題は Stadby interface の IP address に対する新しい mac address のアップデートが WCCP 機能に正常に反映されない不具合により発生します。

原因

この問題は Catalyst6500、Catalyst3750、Catalyst3560 の IOS の不具合です。

Catalyst6500 については CSCsi05906、Catalyst3750/3560 については CSCso66693 として報告されております。

Catalyst4500/4900 シリーズについては本問題は発生しません。

解決策

不具合が修正された IOS への version up で回避することが出来ます。
バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎05-30-2012 05:51 PM
更新者: