キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

スタック構成スイッチのコンソール

スタック構成のデスクトップスイッチにコンソールアクセスすると、どのスタックのメンバのコンソールポートを使用しても、マスタのコンソールにリダイレクトされます。

"session"コマンドを使用すると、メンバスイッチのコンソールにアクセスする事ができ、メンバスイッチでログを取得する時などに役立ちます。

以下は、マスタ機器のコンソールから、"session"コマンドを使用してスタックのメンバスイッチのコンソールにアクセスした際の出力です。

Switch con0 is now available

------SNIP-----

Press RETURN to get started.

------SNIP-----

Switch#

Switch#show switch

Switch/Stack Mac Address : 30f7.0dec.6c00

                                           H/W   Current

Switch#  Role   Mac Address     Priority Version  State

----------------------------------------------------------

*1       Master 30f7.0dec.6c00     1      1       Ready

2       Member 6c20.5689.cc80     1      1       Ready

Switch#session 2

Switch-2#show switch

Switch/Stack Mac Address : 30f7.0dec.6c00

                                           H/W   Current

Switch#  Role   Mac Address     Priority Version  State

----------------------------------------------------------

1       Master 30f7.0dec.6c00     1      1       Ready

*2       Member 6c20.5689.cc80     1      1       Ready

Switch-2#

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎01-25-2013 11:27 PM
更新者:
 
ラベル(1)