キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ルータやスイッチ製品で自発パケットをPBRの対象とする場合

ルータやスイッチ製品でPBRの設定を行う場合、通常は各インターフェースでルートマップの指定を行いますが、ルータやスイッチが自分自身で送信するパケットをPBRの対象としたい場合には、インターフェースでルートマップの指定を行うのはなく、グローバルコンフィギュレーションモードで以下のコマンドを使用しルートマップの指定を行います。

Router(config)#ip local policy route-map <route-map name>

以下のURLもご参照下さい。

http://www.cisco.com/en/US/partner/docs/ios/12_2/ip/configuration/guide/1cfindep.html#wp1001559

バージョン履歴
改訂番号
1/1
最終更新:
‎10-07-2011 06:37 PM
更新者:
 
ラベル(1)